世界の一流が集う国、モナコでカウントダウン!

今年は念願叶って、モナコで年越しをしています。

冬のモナコの様子をご紹介!
 
こちらはモナコの中央広場。
前に見えるのはカジノです。
モナコではクリスマスが過ぎても1月中旬まで、クリスマスのイルミネーションが点いているみたいです。
キリスト教の宗派によってクリスマスの日にちが違ったりするからでしょうか。
カジノの前でフェラーリとスリーショット
この広場には、スーパーカーや高級車がずらり。
フェラーリ、ロールスロイス、ベントレー、マクラーレンなどなど
車好きには堪りませんな!
ちなみに元旦ランチ(日本だとお節食べてますね)は、モナコのジュエルロブションにて♪
ジュエルロブションといえば世界最高峰のフレンチですが、なんと最近の流行りは和食テイストだそうで、カトラリーにお箸があり、実際に和食テイストの魚料理(味噌を使った、西京焼きに近いような)やスープも和風テイストでしたね。もちろんグリーンティーも急須で出てきます。
ここまで和テイストを入れるとフレンチとしてどうなのかな?とは思いますが、こちらの人にはウケているようです。
おしゃれな店には箸がある。
これが最近のフレンチのトレンドだそう。
そうそう、モナコで一番面白いというか感じたことが、一般観光客とモナコに認められたVIPが入れる場所が分かれているということです。
外のテラス席は一般客、ガラスを挟んで店内側はVIPしか入れません。
みたいなのが明らかにわかるというか、本当に世界が分かれているんです。
もちろん、僕はその”内側”の世界で食事や社交をしているわけですが、それも自分の実力ではなく、師匠と一緒に行けているからにすぎない。
この世界に、真の自分の実力で入り込んでいくことが、新しい夢になりました。
絶対にこの世界で闘える人格になってみせる!
〜Sei〜

Related posts