ニューヨーク&ボストン〜経済大国の息吹を感じる編〜

ニューヨークといえば、世界の金融の中心地、ウォール街!

{1D8F63B1-8919-46A5-8B04-7D1AC8BAC787}
お金の匂いを、経済の息吹を感じに行って来ました。今回はただの観光です♪
ここが、あの、ニューヨーク証券取引所。
いつもお世話になっております。
{2D444630-FA81-44F7-A84F-D52B172F5A3B}

夜に来るとライトアップされてて綺麗らしいですよ^_^

そして、9.11により崩壊したワールドトレードセンターの跡地に新しく建てられた高層ビル4WTCの展望台から、マンハッタンを臨む。
{CF97DD65-A873-4FB3-AB04-52DEB1A20C31}

ニューヨークに来てまず感じるのが、東京とかとは比べものにならないぐらい摩天楼都市であるということ。

これだけ高いビルがひしめき合っているマンハッタンは世界の経済の中心というにふさわしい様相を呈しているなぁと納得しました。

そして、時間があったので、ニューヨークから特急列車に揺られること4時間、アメリカ経済を産学協同で支える都市、ボストンへ!

ボストン市内を流れるチャールズ川は全面凍結してました!
寒い!
{617FA6A5-9A10-4562-BA79-526CB26068E8}
そして、ボストンといえば!
一度行ってみたかったハーバード大学へ!
{4052EDD9-CF42-4041-ADF2-9318F78B8F2B}

いや〜、なんかね、ハーバード大学のキャンパスを歩いてる学生の顔付きが賢そうったらありゃしないのなんのって。

日本の大学生とのインテリジェンスの差が直感的に分かりました。

{AB4966E7-D411-4FF9-97ED-8A11DB9AD03E}
まだ2月だというのに、みんな夏休みには何に挑戦をしようか考えるのに夢中、はやく決めないと〜ってせかせかしている時期とのこと。
インターンに参加したり留学したり起業に注力したり、みんな猛勉強をベースにしながらもアクティブに様々な分野でチャレンジしているようです。
こりゃ、日本の大学生は勝てないわ〜笑
今回の旅でハーバードの件も含め色々あって、めちゃめちゃ意識が高まったというか基準値が上がりました。
同世代でもすごいやつたくさんいる!!!!!
いや、これ、ホント、マジで。
世界を見渡せば、若くて、化け物みたいにすごいこと成し遂げている人がたくさんいる。
そういう人たちと闘っていく、
その同世代の中でも群を抜いてやると思うと、
まだまだ努力不足。
みなさん、本当に、世界にはすごい人がたくさんいます。知らないだけで。
今日この1日、この1時間も、その人たちよりも有意義に、生産的に時間を使えているか、すごく考えるようになりました。
あ、ちなみに、私は、尊敬するイーロンマスク氏が1日14時間働いているというのをよく基準値にしています。
イーロンマスクが14時間も働いてるのに、自分がそれより短くていつ追いつける?
そう考えてストイックに挑戦し続けていかなくてはいけませんね。
さらば、ボストン
@ボストン サウス駅
{89F3C639-EE2C-475E-9B50-50CE733DDB97}
〜Sei〜

Related posts